当サイトで使用しているWordPressテーマ「SWELL」>>

ヱヴァンゲリヲン新劇場版の「ループ説」と「パラレル説」ってなに?|序・破・Q【考察】

1995年のTVシリーズ放送から語り継がれる名作アニメ「エヴァンゲリオン」。

2006年からはTVシリーズの設定やストーリーをリビルド(再構築)したエヴァンゲリオン新劇場版が公開されました。

この記事では、謎が多いエヴァンゲリオン新劇場版のストーリーについて、ファンの間で考察されている説をまとめています。

アニメ好きが選ぶオススメの動画配信サービス!【アニオタ必見】

目次

ヱヴァンゲリヲン新劇場版の説について

エヴァファンの間でも特に有名なのが下記2つの説です。

  • ループ説
  • パラレルワールド説

ヱヴァンゲリヲン新劇場版はループしてる?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版は、ループをほのめかす様なセリフや描写が数多く見られます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版のカヲル
ヱヴァンゲリヲン新劇場版のカヲル
©khara, inc.

このループ説の鍵となるのが、渚カヲルです。

渚カヲルのセリフ

TVシリーズでの登場シーンはわすが1話だけでしたが、シリーズ屈指の存在感あるキャラクターとしてもお馴染みですね。

choiのアイコン画像choi

パチンコやスロットでは、カヲルが出たら大当たりorボーナス確定とあり、めちゃくちゃ優遇されてますw

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

「また3番目とはね。変わらないな君は。」

「逢えるときが楽しみだよ。碇シンジ君。」

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

「さあ約束の時だ、碇シンジ君 今度こそ君だけは幸せにしてみせるよ。」

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

「ごめん、これは君が望む幸せではなかった。」

「そんな顔をしないで また会えるよシンジ君。」

新劇場版序では、初登場にも関わらず既にシンジを知っているような口ぶり。

「今度こそ君だけは幸せにしてみせるよ。」ってセリフから見ても、幸せに出来なかった過去のやり直しが伺えます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

「反復練習さ。同じことを何度も繰り返す。自分が“いいな”って感じられるまでね それしかない。」

新劇場版Qでシンジとカヲルがピアノを弾くシーンでの発言も、ループを匂わせていますよね。

エヴァ量産型と棺

新劇場版におけるカヲル初登場シーンは、棺の中からでてくるという演出でした。

カヲル登場時の棺
カヲル登場時の棺
©khara, inc.

このシーンで描かれている棺の数は9つ。

くしくも旧劇場版でアスカ操る2号機との死闘を演じたエヴァ量産型の数と一致。

9対のエヴァ量産型と9つの棺…

さらには、エヴァ量産型のエントリープラグにはKAWORUの文字が…!

ダミーシステムではありますが、たしかにカヲルはエヴァ量産型に乗っています。

アダムとアダムス

旧劇場版と新劇場版では呼び名が変わっています。

  • 旧劇:アダム
  • 新劇:アダムス
アダムス
ヱヴァンゲリヲン新劇場版のアダムス
©khara, inc.

新劇場版のセカンドインパクト時に映ったアダムの数が4体だったことから、複数形へと変更されました。

また、この4という数字。

カヲル登場時の棺
左4つの棺が空いてる?
©khara, inc.

カヲル初登場の棺から出てくるシーンを見ると、左から4つがすでに空いているんですよね。

セカンドインパクトの時に4体のアダムが使われたとなれば、棺が空いていたのも納得。

さらに新劇場版でのカヲルは、第17使徒から第1使徒へ順番が変更されています。

カヲルは、アダムの魂をサルベージした存在。

TVシリーズでの第1使徒はアダムだったことを考えると、カヲル=アダムというのもつじつまが合いますね。

渚カヲルから見るループ説

  • カヲルがすでにシンジを知っている
  • エヴァ量産型と棺の数が一致
  • アダムスの数と空いている棺の数が一致
  • 第17使徒から第1使徒へ変更

これらのことから、「カヲルは旧劇場版の記憶を引き継いでいるのではないか?」と考察されているのがループ説です。

その他のループを匂わす描写

渚カヲル以外にも、新劇場版ではループを匂わせる描写があります。

S-DAT

ヱヴァンゲリヲン新劇場版のS-DAT
ヱヴァンゲリヲン新劇場版のS-DAT
©khara, inc.

TVシリーズからおなじみの、シンジが音楽を聴いてる機器。

S-DATで25と26を繰り返し聞いていることから、ループの暗示だといわれています。

新劇場版破では、マリの初登場シーンでシンジとぶつかった拍子に、S-DATの曲順が27を示す描写がありました。

このことから、「マリの登場によりループの流れから抜けたのでは?」とも考察されています。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||のタイトル

2020年公開予定の新劇場版の最終章にあたる「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」。

このタイトルについている「:||」の記号が、音楽で使われる”繰り返し記号”ではないかと言われています。

ただ、今までの新劇場版のタイトルにはすべて「:」が付いていたこともあり、「:」と「||」を分けてとらえるのか、一つの記号としてとらえるのかでも議論が割れています。

ちなみに「||」だけだと終わりを意味する”終止記号”となり、物語の最終章である今回のタイトルにもハマりますね。

  • 「:||」→繰り返し記号
  • 「||」→終始記号

ヱヴァンゲリヲン新劇場版はパラレルワールド?

一方こちらのパラレルワールド説は、新劇場版の世界に、同時並行的に存在する2種類の世界があるという考え方です。

このパラレルワールド説が浮上した背景には、新劇場版のサブタイトルが関係しています。

NOTありNOTなし

序・破・Qのサブタイトルと和訳をそれぞれ見ていくと、共通して(NOT)の文字が入っています。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

You are (not) alone.

あなたは一人だ(一人じゃない)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

You can(not) advance.

あなたは進むことができる(進むことができない)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

You can (not) redo.

あなたはやり直すことができる(やり直すことができない)

この(NOT)が付いているバージョンと、付いていないバージョンの2つのストーリーがあるのではないか?というのがパラレルワールド説。

公開された新劇場版の内容と照らし合わせると

  • 序→NOTあり
  • 破→NOTなし
  • Q→NOTあり

次回予告の内容が描かれてない?

エヴァンゲリオンではお馴染みの次回予告。

新劇場版に関しては、次回予告の内容が本編で描かれていないといった矛盾が見られます。

このことから、次回予告は本編の逆ルートを描いているのではないかとの見解も!

  • Qの予告→NOTなし
  • Qの本編→NOTあり

この説を知った上で予告を見ると、確かにそう見えてきますねw

次回予告で空白の14年を描いている?

もう一つ次回予告で噂されているのは、「Qの次回予告は空白の14年を描いているのでは?」という説です。

破からQへの流れは、たしかにぶっ飛んでますw

いつの間にか新組織ヴィレというのが出来てたり、ヴィレvsネルフみたいな構図にもなってますし。

そもそも、破の最後にカヲルがカシウスの槍でサードインパクトを阻止してたような。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの世界
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの世界
©khara, inc.

けどQで描かれている世界は、明らかにサードインパクト後の世界に見えますよね。

新劇場版の世界観として、かなり重要なことが起こってそうな破からQまでの14年。

この14年間を22秒のダイジェスト版として流していたのが、Qの次回予告なのでは?という説。

まとめ:エヴァの考察に終わりなし

エヴァンゲリオンは作品に散りばめられた謎を、すべて回収してくれるような優しい作品ではありません…w

ただそれ故に、それぞれ違った解釈をして楽しめる作品でもあります。

choiのアイコン画像choi

正直、完結してからかなりの年月が経っているTVシリーズや旧劇場版ですら、未だに考察が続いていますからね!

今回紹介したループ説とパラレルワールド説の他にも、さまざまな考察があります。

エヴァをより深く楽しみたい方は、いろいろ読んでみてもいいかもしれませんよ!

関連記事 アニメ好きが選ぶオススメの動画配信サービス!【アニオタ必見】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる